緑化活動

株式会社マツザキ緑化

地域にふさわしい身近な緑の創出と保全

 

株式会社マツザキの本社北側にある里山奥に、東京都西多摩郡瑞穂町にある狭山池の伏流水が水源となる不老川(としとらず川)一流河川が流れています。

この川に並行して本社敷地までの山林区の緑化活動を平成24年にスタートいたしました。

“水・土・緑・空気”と生きるを目標に掲げ、企業の垣根を越えて地域に貢献する活動をめざします。

 

・彩の国埼玉県川の国応援団美化活動団体に㈱マツザキとして登録 (水環境156-4号)
・埼玉県みどりの活動支援事業㈱マツザキ緑化プロジェクトとして登録 (536-2号)
・彩の国みどりのサポーターズクラブ会員として登録 (会員番号13600014)
・埼玉県生物多様性保全活動団体に登録 (第81号)

project(pro+ject)=前方(未来)に向かって投げかける事。

水・土・みどり・空気と生きるを基本理念とし、自然との共生を推進し、豊かな社会や美しい自然環境を次世代につなぐ取り組みを積極的に行う精神、そして思いです。

これからの子供たちのために2050年に向けて持続的な取り組みを行ってまいります。