田舎の酒屋(中福店)発。 令和3年2月1日(月)

 

こんにちは ”y” です。

すっかり ごぶさたしておりおます。

寒さで手がかじかんでキーボードが打てず、ブログが投稿出来ませんでした。

な~んて、いまどき 小学生だってこんなウソつかないか!?

でも、私が小学生だった頃は、本当に手がかじかんで、1時間目などは

字が書けなかったものです。

そんな事を思い出させる田舎の実際は、庭の水は凍ってバキバキ、

地面は霜柱[シモバシラ]でザクザク。水道も凍って朝は水が出ないなんて

日が続いています。

ただ、凛とした空気と青い空は、何とも気持ちが良いものです。

庭では、蝋梅[ロウバイ]の黄色い花が青空に映えて、甘い香りを

周囲に漂わせています。

ご来店の際は、庭もぷらっと散策していって下さい。

ロウバイは香りが強いので、酔って千鳥足で歩く暗闇でも、

この花の存在がわかって、気持ちがなごまされます。

キンモクセイも そのテですね。 アレはトイレを連想させられますが ・・

蝋細工[ロウザイク]の様な花びらなので蝋梅[ロウバイ]というそうですが、

本当は梅ではないそうです。

 

寒さ厳しきこの時期、燗酒にする日が増えます。

『三千盛』はどれもスッキリ飲め、ほどよい旨みなら『幻』純米吟醸や

『真澄』【奥伝寒造り】、『雪中梅』本醸造や『菊姫』【菊】は

疲れた時。『群馬泉』【超特選】も渋い。

私の酒選びは、その時の気分で アレコレ様々。

一升ビンは、1日にコップ2杯飲で5日で終わり。

週に2日の休肝日を取って、1週間でちょうど良い。

・・ はずなのだが、どうした事か、3日で1本飲んで、

週に2本で足らない ・・  休肝日はどこへ?

あ、コレのせいか? マニア垂涎の、幻のレトロ・グッズ。

店内の奥、雑貨コーナーにあります。

では、また。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)