全国各地の地酒・焼酎・リキュール、そして世界各国のワインなど様々な商品を販売しております。
カート内の商品数:
0

文教元年、西暦1818年創業の歴史を持つ木屋正酒造。代表銘柄「而今」とは仏教用語で「今の一瞬」という意味を持ち、「過去に囚われず、未来にも囚われず、ただ今を精一杯生きる」という意味、そして「今そのもの、他にはないぞ!」という意味もある。蔵は江戸時代の土蔵を今でも使い続けており、昔ながらの製法で若き杜氏である大西唯克氏が日本酒造りを行っている。味わいは美しくも旨味があり、綺麗に消えていき食事の邪魔にならない、むしろ調和する味わいである。それは今まで日本酒に嗜んできた人から新たに日本酒を口にする人まで多くを魅了できる酒だと感じる。今の一瞬を大事にし、模索し、そして進化し続ける若き実力派の蔵元だ。

1件~ 3 件(全3件)
キーワード検索

お酒は20才になってから。未成年の酒類購入は法律で禁じられています。

妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児、乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。